一重紅しだれ桜一輪開花

hitoe20170405

当社独自品種 一重紅しだれ桜が一輪開花しておりました!

咲き始めは紅色が一段と濃く、つぼみもとっても濃い紅色なんです。

仕事を終えて夕方暗い中での撮影はむつかしいですね。iPhoneで撮影したらピンぼけになってしまい。。一眼レフにかえて撮影しました。、、構図をもっと勉強したいなあと思います。

NHKでも昨日から京都の桜を映しだしましたね。今日は醍醐の桜を映していました。花のアップを期待しましたが、遠景のみでした。。

隅田農園も見渡すとそここに花が咲いております。

ha-kotto20170405b

こちらは、あんずの品種で実を生食できる、ハーコットの花

ha-kotto20170405

写真の撮り方でちょっと雰囲気変わりますね。

こちらも同じハーコットのお花。。

かわいいなあ。



| 2017年4月5日 |

花梅 ”思いのまま”が4年を経てやっと咲き分けました

落葉樹の発送も最終盤を迎え、掘り取りに梱包にと忙しくさせていただいています。

そんな中、花梅の最終盤を飾る 咲き分けの品種”思いのまま”が只今京都亀岡では2分咲きとomoinomama2013hana2なりました。

咲き分けといいますのは1本の木なのに、、白い花やピンクの花、絞りの花などが混在して咲くものをいいます。

うちの自宅には大きく育ったのがありしっかりと咲き分けています。

が、、この思いのままは 幼苗の時は薄いピンクの花だけしかつけません。数年してやっと咲き分けてくれます。

だいたい何年くらいで咲き分けるのか、、あまりomoinomama2013hana把握していなかったのですが

当社2013年に接木して一年の苗木を植付、2017年春やっとやっと咲き分けてくれました。

本日発送させていただく苗木です。

かわいいでしょう!!!

上の2本が植え付けて4年目を迎えた木についてお花です。IMG_0504

うちの大きな木の写真も載せますね

ちょっとあまりいい写真じゃありませんが。。

うすいピンクがかった白花が多めで部分的に濃いピンク花がところどころ咲いています。



| 2017年3月26日 |

お釈迦さんは天気が荒れる

当社農園のある京都府亀岡市篠町にある念仏寺では毎年この3月15日は「おしゃかさん」といいまして

まむしよけの「はなくそ」がお寺で購入もできるおまつりがあります。植木屋も来ていたりしますが

当社はいつも農園を開店しておかねばならないので、、私は一度しか行ったことはないのです。

旧街道が一日通行止めになり、たくさんの露店がでます。。風景はこんなかんじ・・

http://kameokahyakkei.info/ichiran/osyakasan/

またこの日は、毎年いつも決まって天候が大荒れになることが多いのです。

今年も、昨夜から強風と雪で農園は今朝はうっすらと雪景色でした。

日中も強風となぐりつけるような雨で一日大荒れ。

満開の寒紅梅が寒そうでした。

そんな中、お電話、メールでのお問い合わせもどんどんとあり、寒いとは言ってられない一日でした。

IMG_0485

寒紅梅と3月の雪

当社は、現在ネットショップを1店舗のみ運営しております。

使っている買い物かごがカラーミーというもので。。

そこで大賞を決めるというので、初めて申し込んでみましたところ・・

なんと 一次審査を通過しノミネートされたとのご連絡をいただきました。。

何店舗くらいのショップが通過したのかはわかりませんが・・

IMG_0489

 

これから第二次審査がはじまり、一般の方からの投票も評価基準のひとつとのこと。

どうぞ。皆様投票をお願いいたします。投票は3/17からとのこと。

ショップ名は・・

果樹苗木通販・大苗・苗木販売の隅田農園(すだのうえん)@京都丹波

これかなあ・・長すぎますね。。調べないと・・

 



| 2017年3月15日 |

梅だより

IMG_0464

京都新聞には関西の梅だよりが出ています

行きたいなあ、、以前に行ったことがあるのは、

城南宮、こちらのしだれ梅はとても豪華です。

北野天満宮は風情がありました。

青谷梅林は自然豊かなところでのんびりとくつろげます。梅もしっかりしているかな・・

IMG_0457

先週地域で開催した歌声サロンに農園の梅を持っていったところ生け花にしてくださいました

美しい〜



| 2017年3月2日 |

隅田農園の甘夏と柚子が大変身!!

当社自慢の無農薬甘夏みかん、柚子が大量にとれたので —

IMG_0268IMG_0286

農園の近くでケーキやさんをされてるパティスリーペルルさんに使ってみませんかと厚かましくも材料にご提案させてもらったところーーなんとなんと

チョコレートとチョコレートケーキ大変身ーお味は勿論チョコと柑橘の組み合わせは抜群ですね。

それも自分の農園の果実が使われてるのは感無量です

IMG_0342

 

 

IMG_0378



| 2017年2月7日 |

梅の出荷最盛期!

今日も極寒の京都亀岡です。昨日も時雨れていたし、農園内はべとべとです。苗木を掘るのはまだ今日はできそうにありません。

雪がちらつく中、、わらをクッションにしてお客様にお届けする梱包作業をしました。

梅は特に梱包しにくく、、枝にわらを巻きながら結構時間をかけて包んでいます。

IMG_0374 IMG_0376

 



| 2017年2月7日 |

【お客様の声】桃だより

本日連投です。

またまた嬉しいお便りを頂戴しました。

・・・・・・・・・・・・・・

隅田農園さま

今年5月9日に従妹か送ってくれた桃の花のその後の写真が送られてきました。
去年の4月にはあんなにも弱々しく見えていた京都から来たコが実をつけたそうです。
びっくり!!\(◎o◎)/!だって去年の今年ですョ?(>_<)たわわです。
桃栗三年というからあと2年は無理だろうと勝手に思っていましたのに??
その上、花桃にも実が付いたのですと・・?不思議です。
それとも不思議ではないのでしょうか?
今は1個ずつ袋の洋服着せられて大事にされてるそうです。(^・^)
今年の夏は桃食べに東京から青森県八戸市まで行きま~す!(^^♪

 

 

 

隅田農園からのお返事も掲載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★★さま

お写真にお便りありがとうございます。

上手に育てられていて、京都の苗木が青森で元気に育っているというのは・・感無量です。

そして東京から食べに行かれるなんて・・

花桃は実をつけましても実桃のように肉厚にならないので・・
残念ながら食べられないんですよ。
源平桃は よかったら支柱を垂れている一番上の枝の下あたりまで添えていただくとしっかりするかなと思います。
ではでは暑さ厳しき折 お身体ご自愛下さいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



| 2011年6月29日 |

【お客様の声】アンズの収穫

5年も前でしょうか。

隅田農園でモニター制度を実施しておりまして、その方とは1年のご契約で

植え付けについてなどご連絡頂くというモニターになって頂きました。

昨日久しぶりにメールを頂戴しまして非常にたくさん今年は収穫しておられるご様子にびっくり。

また冬場の肥料についてなども、みなさんにも参考になるかと思いまして

掲載させて頂きます。

育て方は色々ありまして、考え方もいろいろです。

肥料のやり方についてもひとつのやり方です。

このハーコットは生食向けで本当に甘くておいしい。種からの

肉離れもとってもよく食べやすいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンズの画像おくります。

隣家との間の水の無い水路に すこし 落果がありましたので回収
出ている枝からの 実は 塀の上にのりながらすべて 収穫しました。
これだけで3.7kgあります。早速 ジャムにします。
あと5~6kg以上は あると思います。(以上信州大味)
ハーコットは 先のメールの時
すべて 収穫し完熟になっていないものは 室内におき
完熟の物は 冷蔵庫に入れております。縁あって
わが家の庭で 成ってくれた実 すべて食べるつもりです。
でも 完熟のハーコットは おいしいですね!!!!
あの 赤さが好きです。桃も 赤くするため 袋は 掛けてません。
この木一本に一番安い採卵鶏の発酵肥料を10リットル入れています。

幹から1mぐらいの所に10cmX30cm 深さ15cmぐらいの縦長の穴を掘り
一箇所に1リットルぐらい入れ土とよく混ぜ(1:1)よく踏んで水をかけ
残りの土を埋めもどしします。毛のような根には 直接 肥料を 当てないようにしています。
桃(白鳳)は 1袋18リットルすべてつかいます。肥料は ホームセンターで 一番安い肥料です
(198円) 今年は 違うメーカーにするつもりです。同じ物なら 栄養が偏るかも (笑い) 早々
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お写真ではかなりな豊作・・
栄養を吸いきってしまうので木が疲れてしまいますから
収穫後はお礼ごえをとお返事させていただきました。
みなさんも 豊作にチャレンジ


| 2011年6月29日 |

今年もどうぞよろしくお願いいたします

おそがけながら・・・ 小正月も昨日終わってしまいましたが、

あけまして おめでとうございます。

本年も 隅田農園をどうぞご贔屓のほどどうぞよろしくお願いいたします。

年末に引き続いて、またまた雪が積もりました・・ 雪の隅田農園入口付近です。

さて、

隅田農園自体が昨年は色々とかなり変化を遂げておりまして

苗木事業の他、人と自然・・農園と森・・子育て・・エコライフ・・等々

菜園の体験農園や地域活性化事業、子どもたちを健やかに育てる事業を

隅田農園の資源を使って様々に展開しました。

右手にツィッターもやっとアップいたしまして・・わたし通販担当の私生活が・・まるみえ状態です(^^ゞ

こんな隅田農園ですが、大きな地堀果樹苗に特化ながら全国のお客様とも近く親しく繋がらせてもらいながら

がんばって商いをさせていただく所存です。

本年もどうぞどうぞヨロシクお願いいたします。



| 2011年1月16日 |

キンカンが色づいてきました

11月も終盤。

今日も農園へ朝から出勤

朝のまだ日射しが弱い中にも

キンカンの黄色の実が空に映えておりました。

美しい

秋一色に染まった農園 美しいわあ

このブログも、店長ブログとしてリニューアル途中となっております。

落葉樹新苗の掘り取り作業もだいたい終了しまして、これから大苗の移植作業にかかります。

クヌギ、杉苗、ヒノキ苗のお客様はもう少々お待ち下さいね。

12月に入ってからの掘り取りとなります。



| 2010年11月24日 |